新機能 イベントメッセージの予約機能を追加しました。イベント主催者様は、参加者へのメッセージ送信を事前に予約できます。詳しくはこちらをご確認ください。

新機能 イベント詳細画面に「参加者への情報」欄を追加しました。イベント管理者、発表者、参加者(抽選中や補欠は除く)だけに表示されるフィールドです。詳しくはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

Jul

29

SaaS開発リーダーが実践する開発速度向上プラクティス/海外拠点、スクラム、時間管理@ラクス

【途中参加OK!】RAKUS Meetup

Organizing : 株式会社ラクス

Hashtag :#RAKUSMeetup
Registration info

参加枠

Free

FCFS
47/50

参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)

Description

当日の通信トラブルにつきまして

イベント実施中に何らかの通信トラブルが発生した場合には、ラクス公式Twitterでアナウンスをさせていただきます。
ZoomのURLに接続できない、通信が途切れるなどの問題が発生する場合には、上記のTwitterをご確認ください。

イベント概要

6月に盛況でしたラクスMeetup、今回のテーマは『開発速度向上』です!
ラクスでは"企業で働く人々の生産性を向上し、より豊かな社会の実現"を掲げ、多種多様なSaaSを展開していますが、
ラクスのエンジニア自身も開発速度や生産性の向上に向けたプラクティスに日々取り組んでいます。

今回は楽楽精算と楽楽明細から3名のエンジニアが登壇し、それぞれが挑戦中の取り組みをご紹介していきます。

今回の発表内容

25 + 5分で開発速度を上げる時間管理術!ポモドーロテクニックの紹介

登壇:平山和貴(楽楽精算 開発エンジニア)

開発速度向上のために、時間管理は欠かせません。

しかし、タスクごとの稼働配分を決めても、中々その通りに作業を進められない、
ということはよくあるのではないでしょうか。

ポモドーロテクニックは、効率よく作業を進めるための時間管理術です。
タイマーがあれば実施できるため、気軽に始めることができます。

今回はそんなポモドーロテクニックについて紹介し、実践して得た知見についてお話しします。

スクラム開発ドキュメンタリー ~なぜなぜ、落ちるスクラム開発速度~

登壇:柴田知詩(楽楽明細 開発エンジニア)

楽楽明細開発チームは昨年4月よりスクラム開発を開始しました。
一年と半年前、ユーザが叶えたいストーリーを事業部サイドと共有し、開発を進め、満を持して迎えたデモの舞台。。。

露になったのは認識齟齬や操作イメージのズレ。それによる仕様変更と工数増加。
当然、開発速度は減速しました。

我々のスクラム開発において、どこで認識齟齬が生まれてしまったのか。
認識齟齬による開発速度減を克服するために今チャレンジしていることをご紹介します。

Quality First & Fastを実現するオフショア開発のポイント9選

登壇:樋口朱理(楽楽精算 開発リーダー)

楽楽精算の開発規模が大きくなり、ベトナム拠点でオフショア開発をしています。
オフショア開発をする中で開発速度と品質をどうあげるかは常に課題になっています。
不確定要素があると認識齟齬が起きる、1から100までレクチャーすると準備に時間がかかるそのジレンマの中で
抑えておくべきマネージメントスキル、コミュニケーションスキルをご紹介します。

開催概要

  • 日時: 2020/7/29(水) 19:00-20:30
  • 会場: オンライン(Zoom) ※Connpassのメッセージ機能で開催前にURLを通知いたします。
  • 参加費: 無料
  • ハッシュタグ: #RAKUSMeetup
  • 主催: ラクス

当日のタイムテーブル

内容 登壇者/備考
18:50 (入室開始)途中参加OK!
19:00 オープニング 主催者
19:10 25 + 5分で開発速度を上げる時間管理術!ポモドーロテクニックの紹介 平山和貴
19:25 スクラム開発ドキュメンタリー なぜなぜ、落ちるスクラム開発速度 柴田知詩
19:40 (休憩)
19:50 Quality First & Fastを実現するオフショア開発のポイント9選 樋口朱理
20:15 クロージング 主催者

※発表内容、発表順などは変更となる場合がございますのでご了承ください

RAKUS Meetup について

ラクスは「IT技術で中小企業を強くします!」をミッションに掲げ、メール共有・管理システムのメールディーラーから始まり経費精算システムの楽楽精算に至るまで延べ40,000社を超えるお客様に自社開発したクラウドサービスを提供してきました。

自社開発ならではの技術・運用ノウハウや、新しい取り組みの成果や失敗談などご参考にしていただける情報を積極的に共有していきたいと考えております。

クラウドサービス開発のエンジニアとして活躍している方はもちろん、クラウドサービス開発にご興味をお持ちのエンジニアの方もぜひご参加いただければと思います。

このイベントが新しい気づきや成長の場になるとともに、ラクス社員と参加者の皆さま同士の間に新たなつながりを生み出すことができれば幸いです!

同時期開催イベントのご案内

7月中に下記のイベントも開催しております。ご興味のある方は、こちらにもご参加ください!

・【オンライン】PHPerによるPHPerのための「PHPのニュースや記事を語り合う」TechCafe(7/16)

・エンジニアの勉強法ハックLT- vol.1 #studyhacklt(7/21)

・大規模SaaS、レガシーを吹き飛ばすPHPer実践テクニック / 自動化、機械化、静的解析@ラクス(8/5)

個人情報の取り扱いについて

個人情報は関係法令に従って管理いたします。

なお、当日アンケートなどでご回答頂いた情報につきましては、ラクスの個人情報保護方針に基づき適切に管理いたします。

注意事項

  • 内容は予告なく変更される場合がございます
  • 本イベントはオンライン開催のため、通信状況によって音声や映像の乱れがある場合がございます。
  • 当日のイベント風景(写真)や内容は後日レポート記事やSNSにて掲載される場合がありますのでご了承ください。
  • 採用目的などイベント趣旨に反する目的でのご参加はご遠慮いただいております。

Feed

ラクス

ラクスさんが資料をアップしました。

08/04/2020 08:57

ラクス

ラクスさんが資料をアップしました。

07/31/2020 17:33

ラクス

ラクスさんが資料をアップしました。

07/31/2020 17:33

ラクス

ラクス published SaaS開発リーダーが実践する開発速度向上プラクティス/海外拠点、スクラム、時間管理@ラクス.

07/01/2020 16:44

SaaS開発リーダーが実践する開発速度向上プラクティス/海外拠点、スクラム、時間管理@ラクス を公開しました!

Ended

2020/07/29(Wed)

19:00
20:30

You cannot RSVP if you are already participating in another event at the same date.

Registration Period
2020/07/01(Wed) 16:44 〜
2020/07/29(Wed) 20:30

Location

オンライン

オンライン

オンライン

Attendees(47)

eto

eto

SaaS開発リーダーが実践する開発速度向上プラクティス/海外拠点、スクラム、時間管理@ラクスに参加を申し込みました!

TakanobuSuzuki

TakanobuSuzuki

SaaS開発リーダーが実践する開発速度向上プラクティス/海外拠点、スクラム、時間管理@ラクスに参加を申し込みました!

@kawanamiyuu

@kawanamiyuu

SaaS開発リーダーが実践する開発速度向上プラクティス/海外拠点、スクラム、時間管理@ラクスに参加を申し込みました!

TakaakiKanetsuki

TakaakiKanetsuki

よろしくおねがいします

tomiheeee

tomiheeee

SaaS開発リーダーが実践する開発速度向上プラクティス/海外拠点、スクラム、時間管理@ラクス に参加を申し込みました!

ita_3y

ita_3y

SaaS開発リーダーが実践する開発速度向上プラクティス/海外拠点、スクラム、時間管理@ラクス に参加を申し込みました!

yyk0117

yyk0117

SaaS開発リーダーが実践する開発速度向上プラクティス/海外拠点、スクラム、時間管理@ラクス に参加を申し込みました!

EichiSanden

EichiSanden

SaaS開発リーダーが実践する開発速度向上プラクティス/海外拠点、スクラム、時間管理@ラクス に参加を申し込みました!

harured

harured

SaaS開発リーダーが実践する開発速度向上プラクティス/海外拠点、スクラム、時間管理@ラクスに参加を申し込みました!

mitsu01121

mitsu01121

SaaS開発リーダーが実践する開発速度向上プラクティス/海外拠点、スクラム、時間管理@ラクス に参加を申し込みました!

Attendees (47)

Canceled (6)