このエントリーをはてなブックマークに追加

Apr

21

10年以上続くSaaSプロダクトの開発戦略/オール仮想化、E2Eテスト、リファクタリング

【途中入室/退場OK!】多数の大規模SaaSを展開するラクスのエンジニアが発信します!

Hashtag :#RAKUSMeetup
Registration info

参加枠

Free

FCFS
194/210

参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)

Description

イベント概要

ラクスは「IT技術で中小企業を強くします!」をミッションに掲げ、 メール共有・管理システムのメールディーラーから始まり、経費精算システムの楽楽精算に至るまで、 延べ60,000社を超えるお客様に自社開発したクラウドサービスを提供してきました。

このイベントでは、現場最前線のエンジニア達から普段の活動や開発・運用で得た知見などの技術情報をお届けします!

※宜しければ、ラクス開発者ブログ/Twtterもご覧ください!
・開発者ブログ https://tech-blog.rakus.co.jp/
・Twitter https://twitter.com/DevRakus  

テーマ

2021年もラクスMeetupを開催していきます!!
4月のテーマは、世の中の多くのエンジニア組織が抱える技術的負債と、チームの力を最大化するための生産性向上です!
大規模なSaaSサービス開発と20年以上向き合っているラクスだからこそ、紹介できるコンテンツが揃っております!

以下のサービスに関わる弊社エンジニアからこれまでの取り組みと今後の展望について、ご紹介できればと思います!

今回のイベントが新しい気づきや成長につながる機会を提供する場になるとともに、
ラクス社員と参加者の皆さま、また参加者の皆さま同士で新たなつながりが生まれるきっかけになれば幸いです!

過去の発表テーマ例

発表内容

Mail Dealerにおけるインフラ基盤の歴史と生産性向上について

登壇:中井 基晴 [担当サービス:メールディーラーのインフラ担当]
<経歴>
2004年からIT関連企業にて、データセンターでのインフラ運用管理業務に従事。
2012年にラクスに入社し、SaaSのインフラ運用管理業務を担当。
社会人になってからずっとインフラ運用畑を歩み続け、主にオンプレ環境に関わってきた。
現在も、安定したサービス提供と業務効率化を目指して、日々の運用と改善に取り組んでいる。

<内容>
ラクスに入社した当時、Mail Dealerのサーバ台数は現在の半数程度の規模ながら、すべて物理サーバで運用していました。
サービス立ち上げ当初からの機器も手付かずな状態で、様々な問題が顕在化しており、抜本的な改善が急務でした。
それから9年が経過し、現在はオンプレ環境での『オール仮想化』を実現することで、クリアとなった問題もたくさんありますが、新たな課題も生まれています。
今回の発表では、Mail Dealerのインフラ基盤の歴史を振り返りながら、その変化の過程でどのようなポイントに着目して改善を行い、生産性向上に結び付けてきたかを、事例を踏まえてご紹介します。

スモークE2Eテストで20年モノのシステムからバグを燻し出す方法

登壇:桑原 健悟 [担当サービス:メールディーラー]
<経歴>
2017年にラクスに入社。
楽楽精算の開発業務に携わった後、現在はMail Dealerを担当。
開発、テスト、サポート業務など多様な工程・業務を経験しながら、自分にできることを増やして日々成長しようとしています。

<内容>
Mail Dealerは約20年続く大きなシステムです。
画面数も機能数も多いため、思いもよらない箇所でバグが発生する恐れがあり、品質には特に気を配る必要があります。
しかし品質は上げたい一方でどの組織でもあるように、新規開発に追われ、人と時間が足りない状況が常態化していました。
そんなMail Dealerでは高コストな自動テストではなく、「スモークE2E」という簡易的なE2Eテストを増産する取り組みを始めました。
限られたリソースの中でメンバーを巻き込みながら品質を担保する取り組みについてご紹介します。

返したいけど返せない、大きな技術的負債を返すために

登壇:水間 淳之 [担当サービス:楽楽販売]
<経歴>
2016年にラクスに入社して以来、楽楽販売の開発チームに所属。
サポート対応や運用業務なども経験し、一通りの業務知識をもって現在は開発に専念。

<内容>
楽楽販売はリリース13年目となる息の長いサービスです。
サービスが続くのは嬉しいことですが、いわゆる技術的負債はどうしても蓄積していってしまいます。
楽楽販売でも長い間、返したいけど返せない負債がありましたが、その中の一部をついに返済する機会がありました。

一般的に、負債の蓄積は避けがたいものであり、リファクタリング等の機会も限られているかと思います。
その中でどう返済チャンスを作っていくべきか、今回の体験から振り返ってみようと思います。

開催概要

  • 日時: 2021/04/21 (水) 19:00-20:30
  • 会場: オンライン(Zoom) ※Connpassのメッセージ機能、およびイベントページ中の「参加者への情報」欄にて開催前にURLを通知いたします。
  • 参加費: 無料
  • ハッシュタグ: #RAKUSMeetup
  • 主催: ラクス

当日のタイムテーブル

内容 登壇者/備考
18:50 (入室開始)途中参加OK!
19:00 オープニング 主催者
19:10 Mail Dealerにおけるインフラ基盤の歴史と生産性向上について 中井 基晴
19:35 スモークE2Eテストで20年モノのシステムからバグを燻し出す方法 桑原 健悟
20:00 返したいけど返せない、大きな技術的負債を返すために 水間 淳之
20:25 クロージング 主催者

※発表内容、タイムテーブルなどは変更となる場合がございますのでご了承ください

注意とお願い

個人情報の取り扱いについて

個人情報は関係法令に従って管理いたします。

なお、当日アンケートなどでご回答頂いた情報につきましては、ラクスの個人情報保護方針に基づき適切に管理いたします。

注意事項

  • 当イベントの内容およびスケジュールは、予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください。
  • 他の参加者の方の妨げになるような行為は禁止、運営側の判断でご退出をお願いする場合があります。
  • ブログやSNSなどで当イベントに関する発信を行う際には、公序良俗に反する内容のないよう、ご協力をお願いします。
  • 当イベントはオンライン開催のため、通信状況によって音声や映像の乱れがある場合がございます。
  • 配信トラブル時のアナウンスはTwitterより行います。
  • 当日のイベント風景(写真)や内容は後日レポート記事やSNSにて掲載される場合がありますのでご了承ください。

Feed

ラクス

ラクスさんが資料をアップしました。

04/23/2021 11:20

ラクス

ラクスさんが資料をアップしました。

04/22/2021 10:48

ラクス

ラクスさんが資料をアップしました。

04/22/2021 09:03

ラクス

ラクス published 10年以上続くSaaSプロダクトの開発戦略/オール仮想化、E2Eテスト、リファクタリング.

03/22/2021 12:00

10年以上続くSaaSプロダクトの開発戦略/オール仮想化、E2Eテスト、リファクタリング を公開しました!

Ended

2021/04/21(Wed)

19:00
20:30

Registration Period
2021/03/22(Mon) 12:00 〜
2021/04/21(Wed) 20:30

Location

オンライン

オンライン

オンライン

Organizer

Attendees(194)

HiroakiJibu

HiroakiJibu

10年以上続くSaaSプロダクトの開発戦略/オール仮想化、E2Eテスト、リファクタリングに参加を申し込みました!

commitjoy

commitjoy

10年以上続くSaaSプロダクトの開発戦略/オール仮想化、E2Eテスト、リファクタリングに参加を申し込みました!

りゆう

りゆう

10年以上続くSaaSプロダクトの開発戦略/オール仮想化、E2Eテスト、リファクタリングに参加を申し込みました!

kyosuke-N

kyosuke-N

10年以上続くSaaSプロダクトの開発戦略/オール仮想化、E2Eテスト、リファクタリングに参加を申し込みました!

masa1412

masa1412

10年以上続くSaaSプロダクトの開発戦略/オール仮想化、E2Eテスト、リファクタリング に参加を申し込みました!

KyuAnd

KyuAnd

10年以上続くSaaSプロダクトの開発戦略/オール仮想化、E2Eテスト、リファクタリングに参加を申し込みました!

anthos

anthos

10年以上続くSaaSプロダクトの開発戦略/オール仮想化、E2Eテスト、リファクタリング に参加を申し込みました!

NemotoTatsuro

NemotoTatsuro

10年以上続くSaaSプロダクトの開発戦略/オール仮想化、E2Eテスト、リファクタリングに参加を申し込みました!

katakana

katakana

10年以上続くSaaSプロダクトの開発戦略/オール仮想化、E2Eテスト、リファクタリング に参加を申し込みました!

Arias

Arias

10年以上続くSaaSプロダクトの開発戦略/オール仮想化、E2Eテスト、リファクタリングに参加を申し込みました!

Attendees (194)

Canceled (9)