お知らせ 「ESET INTERNET SECURITY」利用環境下での 不具合修正のお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加

Sep

21

【LT満員御礼!】エンジニアの勉強法ハックLT- vol.10 #studyhacklt

勉強/学習法や情報収集方法を共有し、エンジニアの学習支援に協力したい人達のLT大会

Hashtag :#studyhacklt
Registration info

一般参加枠

Free

FCFS
283/291

LT発表枠

Free

FCFS
9/9

参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)

Description

テーマは「エンジニアのための勉強法」!(ライトニングトーク:1人5分~10分程度)

今回のLT(ライトニングトーク)はエンジニアのための勉強法をテーマに行います。
大好評につき、vol.10の開催です!!皆さまいつもご登壇&ご視聴本当にありがとうございます!
エンジニアの勉強法・学習法に関わることならなんでもOK!
登壇希望の方は、登壇者申込より登録をお願いいたします。
もちろん視聴申込も大歓迎です!

【発表テーマ例】

  • こんな勉強法はじめました
  • 学習のためのこんなツール・Tipsあります
  • こんな学習課題にはこんな学習方法
  • 組織やチームで取組む勉強方法・学習方法
  • 最新の勉強方法・学習方法を紹介
  • 古くから変わらない勉強方法・学習方法はこれ
  • ふりかえり、アジャイル、スクラム、チーム開発、DevOps、CI/CD、プロジェクトマネジメントなどのTips
  • サーバ構成(AWS、GCP、Azure、Terraform)、サーバレス、テストや自動化などのTips
  • UI/UXデザインのツール(Figma、Adobe XD、Sketch、Photshop、Illustrator)や参考サイト・書籍の紹介
  • アーキテクチャー(DDD(ドメイン駆動設計)、モノリス、マイクロサービスアーキテクチャ、MVC など)
  • 言語(Java、PHP、JavaScript、HTML、TypeScript、Ruby、Python、C、C# など)
  • フレームワーク(Vue.js、React、Angular、Spring Framework、JSF、Bootstrap、Laravel、CakePHP、Flask、Django、Ruby on Rails など)
  • 資格(システムアーキテクト試験、ネットワークスペシャリスト試験、応用情報技術者試験、基本情報技術者試験 など)
  • 勉強法まとめ記事

などなど

【過去の発表テーマ】

  • オンラインでもモブプログラミングを勉強法に取り入れてみる
  • 自作アプリを社内でユーザビリティテストしたらUXと学びが爆増したはなし
  • ゲームで学ぶマネジメント
  • どっちがいいの?本で学ぶ vs Webで学ぶ
  • YouTubeにハマっている若者の勉強法
  • KPTの空回りを防ぐ、エンジニアリングチーム立ち上げの挑戦!
  • 自己学習を支えるNotion + Inoreaderのその後
  • フルリモートでできる勉強せざるを得ない環境の作り方
  • エンジニアの学習効率を桁違いに加速させる3つの起爆剤
  • 新卒AWS未経験から一年ちょっとでAWS12冠できた勉強の流れ
  • 情報処理技術者試験の全区分に合格できた勉強法
  • 情報系のバックボーンがない私の勉強法
  • チームで初めて輪読会を開催してみた

などなど

前回の様子

ゆるく、オープンなイベントですので、興味をもった方はどなたでもご参加下さい!

開催概要

  • 日時: 2022/09/21(水) 19:00-21:00
    • Zoomへの入室は10分前からとなります。
    • 途中参加・退室OKです。
  • 会場: オンライン(Zoom)
    • Connpassのメッセージ機能で開催前にURLを通知いたします。
  • 参加費: 無料

※イベント参加人数が少ない場合など、中止とする場合がございますのでご了承ください。

募集枠

LT発表枠

ライトニングトークを行っていただきます。

申込時に仮でもいいので発表タイトルと希望の発表順をご回答ください。
申込時に回答し忘れた方はConnpassイベントページのコメントにてご連絡ください。

なお、発表順序はご相談させていただく場合があります。

唯一無二のLTのはじめ方

準備やネタの用意よりも先にまずは申し込みましょう。

ネタではなく申し込まないと永遠に発表する機会は訪れません。最初の一歩の「えいやっ」が大事。

参考:ライトニングトーク準備の参考資料まとめ

注意事項

  • 発表練習はありませんので、ご自身の発表時間前にはZoomへご入室をお願いします。
  • 事前の資料共有は不要です。当日に向けてご準備をお願いします!

一般参加枠

賑やかしをお願いします。
アウトプットしてもいいんですよ。

  • Twitterでの実況
  • Togetterへのツイートまとめ
  • Qiitaやブログでのイベントレポート
  • その他

いずれかのどれかでもいいですし、複数やっていただけると感謝で涙が流れます。

LTのレギュレーション

  • 発表時間 5分 or 10分
    • お申込み時に発表時間を回答ください。
  • 内容が「エンジニアの勉強法・学習法」に関連していること
  • 公序良俗に反する内容ではないこと

発表人数にもよりますが「質疑応答はチャット/Twitterにて」になるかもしれません。
機器トラブルなどの場合は順序を入れ替えて対応いたします。落ち着いて対処していきましょう。

当日登壇できない方は、事前に動画を送付いただければ運営側で放映も可能です!
お気軽にご相談ください。

発表テーマ

No. 時間目安 発表時間 登壇者 タイトル
- - 司会 オープニング
1 19:10 5分 polymonyRKSさん 難文書を多読する業界の読書ギミックをブラウザ拡張化した話
2 10分 Shogo Nishinoさん 新卒未経験でベテランエンジニアしかいない部署に配属された件
3 10分 たけだ さん コミュニティを活用した勉強習慣化
4 5分 Eiichi Horiuchiさん 私にとっての勉強と継続の心がけ
5 20:00 5分 阿部耕二さん 守破離とソフトウェア開発の勉強法
6 10分 川尻智樹さん フレームワークのソースコードから知識を深める
7 5分 onigraさん 技術書読むの苦手なんですよね
8 5分 bunta fujikawaさん 仕事での学びを増やすために学ぶ
9 10分 Motohiroさん なにを勉強すればいいかわからないあなたへ
- - 司会 クロージング

登壇者情報 詳細

No.1 polymonyRKSさん/関数型玩具製作所

読書法と読書アプリを開発しています(関数型玩具製作所)。
過去には半導体部品メーカーでプロセス開発、法務・知財、設備開発(アルゴリズム開発)に従事していました。
特許業界(知財)では難文書を多読します。LTでは特許業界のやり方を一般向けにツール化した話をします。
技術書典13(開催中)で頒布している本の一部抜粋です。
https://techbookfest.org/product/2qWQFdRVJpKL5cHmXsLxNf

No.3 たけだ さん/トラストバンク

自治体専用クラウドサービス「LoGoチャット」、「LoGoフォーム」など
プロダクトチームのマネージャー兼PdM
某SIer金融系事業部でインフラエンジニア→ITコンサル企業でコンサル兼エンジニア→現職で自治体向けSaaS企画開発運用
JAWSUG運営、LWTT運営などコミュニティ運営も行っています。
どオンプレかつ閉域なレガシー環境で厳格な大規模システムの開発を約10年行なってきました。
思い切って転職してから現在も勉強の日々ですがその転職後5年を振り返ってLTでお話させていただきます。

No.4 Eiichi Horiuchiさん/株式会社カラダノート

同社のコーポレートビジョンである「家族の健康を支え 笑顔をふやす」に惹かれ入社。
現在は VPoE/プロダクト本部長 兼 二児の父親(Vice President of Family) をしております。
マネジメント全般、時々Web領域のアーキテクトを生業としております。

No.5 阿部耕二さん/パーソルテクノロジースタッフ株式会社

パーソルテクノロジースタッフ株式会社に所属しています。
医療機器の組み込みソフトウェア開発でテスト業務をしています。

No.6 川尻智樹さん/株式会社おてつたび

株式会社おてつたびでリードエンジニアをしています。
RailsとReactで開発しています。前職は楽天でJavaやPythonでAPIやWEBアプリの開発を経験しました。
おてつたびは「お手伝い」と「旅」を掛け合わせた造語で、人手不足で困っている地域の方々と、地域に興味がある方が出会えるマッチングプラットフォームを運営しています。

No.8 bunta fujikawaさん/株式会社コーチェット

2016年に新卒でITベンチャー企業に入社して、WebエンジニアとしてLaravel,Vue.jsなどを中心に開発を行なってきました。
2020年から株式会社コーチェットというコーチングの事業を行なっているスタートアップ企業で働いてます!
最近Oculus Questを買ったので、VRゲームとVR開発やってます!


注意事項

・当イベントの内容およびスケジュールは、予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください。

・他の参加者の方の妨げになるような行為は禁止、運営側の判断でご退出をお願いする場合があります。

・ブログやSNS等で当イベントに関する発信を行う際は、公序良俗に反する内容のないよう、ご協力をお願いします。

・当イベントはオンライン開催のため、通信状況によって音声や映像の乱れがある場合がございます。

・配信トラブル時のアナウンスはTwitterより行います。

・当日のイベント風景を録画させていただいております。内容は後日レポート記事やSNS掲載又は、会員限定の動画配信される場合がありますのでご了承ください。

発表者

Feed

polymonyRKS

polymonyRKSさんが資料をアップしました。

09/22/2022 15:25

川尻智樹

川尻智樹さんが資料をアップしました。

09/21/2022 21:14

阿部耕二

阿部耕二さんが資料をアップしました。

09/21/2022 20:15

たけだ

たけださんが資料をアップしました。

09/21/2022 20:10

Ended

2022/09/21(Wed)

19:00
21:00

Registration Period
2022/08/08(Mon) 12:01 〜
2022/09/21(Wed) 21:00

Location

オンライン

オンライン

オンライン

Attendees(292)

morikinton

morikinton

エンジニアの勉強法ハックLT- vol.10 #studyhackltに参加を申し込みました!

さたけ(あだ名)

さたけ(あだ名)

エンジニアの勉強法ハックLT- vol.10 #studyhacklt に参加を申し込みました!

tsunoda5

tsunoda5

エンジニアの勉強法ハックLT- vol.10 #studyhacklt に参加を申し込みました!

takurin

takurin

エンジニアの勉強法ハックLT- vol.10 #studyhacklt に参加を申し込みました!

bdm

bdm

エンジニアの勉強法ハックLT- vol.10 #studyhackltに参加を申し込みました!

まく

まく

エンジニアの勉強法ハックLT- vol.10 #studyhackltに参加を申し込みました!

Damgoweb

Damgoweb

エンジニアの勉強法ハックLT- vol.10 #studyhackltに参加を申し込みました!

A_AAA

A_AAA

エンジニアの勉強法ハックLT- vol.10 #studyhackltに参加を申し込みました!

ChibaN

ChibaN

エンジニアの勉強法ハックLT- vol.10 #studyhacklt に参加を申し込みました!

sheepapvv

sheepapvv

エンジニアの勉強法ハックLT- vol.10 #studyhackltに参加を申し込みました!

Attendees (292)

Canceled (10)