お知らせ 【重要なお知らせ】iOSアプリの運用および提供を2024年6月3日(月)を以て終了いたします。詳細は お知らせをご覧ください。

お知らせ connpassではさらなる価値のあるデータを提供するため、イベントサーチAPIの提供方法の見直しを決定しました。2024年5月23日(木)より 「企業・法人」「コミュニティ及び個人」向けの2プランを提供開始いたします。ご利用にあたっては利用申請及び審査がございます。詳細はヘルプページをご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Dec

6

【ラクスMeetUp】ARR100億超プロダクトをさらに成長させるプロダクトマネジメント

ラクスのPdMが役割、具体的取り組み、展望などをお話します!

【ラクスMeetUp】ARR100億超プロダクトをさらに成長させるプロダクトマネジメント
Hashtag :#RAKUSMeetup
Registration info

参加枠

Free

Attendees
169

Attendees
connpfreak
chihiro8888
mo_0824
Ryusei Ikezawa
kandc_matsunaga
Yu Kawanami
tk_u
tomcat_ch
_m0ric0
deniyung
View Attendee List
Start Date
2023/12/06(Wed) 19:00 ~ 20:30
Registration Period

2023/10/23(Mon) 12:00 〜
2023/12/06(Wed) 20:30まで

Location

オンライン

オンライン

参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)
出席登録
(イベント開始時間の2時間前から終了時間まで、参加者のみに公開されます)

Description

イベント概要

ラクスは「ITサービスで企業の成長を継続的に支援します!」をミッションに掲げ、メール共有・管理システムのメールディーラーから始まり、経費精算システムの楽楽精算に至るまで、 延べ67,000社を超えるお客様に自社開発したクラウドサービスを提供してきました。

このイベントでは、現場最前線のエンジニア達から普段の活動や開発・運用で得た知見などの技術情報をお届けします!

※宜しければ、ラクスブログ/note/Twtterもご覧ください!
・開発者ブログ https://tech-blog.rakus.co.jp/
・デザイナーnote https://note.com/uidesign3923/
・Twitter https://twitter.com/DevRakus  

テーマ

楽楽精算では、事業部側の企画部門がPRDを策定し、開発側の上流担当者がそれをもとに
要件定義以降のフェーズを担う形でプロダクトマネージャー(PdM)の役割を
事業部側の企画部門が中心に遂行していました。

しかし事業部門、開発部門の人数が増えていくにつれて、PRDのクオリティや
開発の上流担当者のレベルにより要件定義効率に課題が現れ始めました。

そのため、本課題の解決をきっかけに2021年10月からPdM組織「製品管理課」を新設しました。
新設のPdM組織がこの2年間で、何をゴールに、どういう取り組みをして
どういった成果を出していったかについて実例を交え紹介します。

発表内容

ARR100億超SaaSをさらに成長させるPdM組織の立ち上げと今後について

登壇:稲垣剛之 楽楽精算製品管理課 マネージャー

<経歴>
大学卒業後、独立系SIer企業に入社。約10年間、WEB系システム開発・運用のPG、SE、PMを経験。
その後、ファッションECサイトの立ち上げ直後から約9年間、開発責任者として参画。最終的には企画・デザイン・開発といったプロダクト開発全般の責任者を担当。ラクスに入社後は楽楽精算のPdM及びプロダクトサポート、QAといった、
開発の中でもプロダクトを全体視点で見る組織のマネージャーを担当する。

<内容>
PdM組織の立ち上げの背景、課題、具体的に取り組んだ事項のほか、ここ2年間での成果や、今後の展望についてお話します。

新PdM組織での顧客解像度の上げ方

登壇:植木 遼太 楽楽精算製品管理課 PdM

<経歴>
インフラエンジニアからキャリアをスタートし、PL/PM、PdMと役割を変えてきました。
現在は、ラクス株式会社で楽楽精算のPdMとして日々顧客課題と社内の仕組み作りに奮闘中です。

<内容>
PdM及び開発組織が短期間で顧客解像度をあげていくために実施した取り組みをお話します。
カスタマーサポート(CS)からの課題吸い上げの仕組みや、顧客調査や振り返りにより精度を上げた事例などを紹介します。

MVP開発をするための要求の詰め方

登壇:紀井 美里 楽楽精算製品管理課 PdM

<経歴>
新卒エンジニア職としてラクスへ入社。 楽楽精算のシステム開発・運用のPGを3年経験。
その後ラクスベトナム立ち上げ直後からブリッジSEを3年経験し、さらに3年程の楽楽精算の国内開発のPMを経て、
現在はPdMを担当している。

<内容>
楽楽精算で行ったインボイス対応の機能開発事例を紹介します。12,000社超が導入するプロダクトの法改正対応にあたり、
MVP開発をするためにどういう工夫をして要求をつめていったかをお話します。

開催概要

  • 日時: 2023/12/6 (水) 19:00-20:30
  • 会場: オンライン(Zoom)
    • ※Connpassのメッセージ機能、およびイベントページ中の「参加者への情報」欄にて開催前にURLを通知いたします。
  • 参加費: 無料
  • ハッシュタグ: #RAKUSMeetup
  • 主催: ラクス

当日のタイムテーブル

内容 登壇者/備考
18:50 (入室開始)途中参加OK!
19:00 オープニング 主催者
19:10 ARR100億超SaaSをさらに成長させるPdM組織の立ち上げと今後について 稲垣 剛之
19:30 新PdM組織での顧客解像度の上げ方 植木 遼太
19:50 MVP開発をするための要求の詰め方 紀井 美里
20:10 クロージング 主催者

※発表内容、タイムテーブルなどは変更となる場合がございますのでご了承ください

こんな方におススメ

  • プロダクトマネージャー、プロジェクトマネージャー(PdM, PjM, PM)の方
  • 開発リーダー及びエンジニア、デザイナーの方
  • 成長期のプロダクトフェーズの開発に興味のある方
  • プロダクトマネージャーの組織作りに興味のある方
  • プロダクトマネジメントの知識や事例を知りたい方

ラクスの利用技術スタック・デザインツール(一部)

  • 開発
    • 使用言語:Java、PHP、Swift、Kotlin、Node.js、TypeScript
    • MW:PostgreSQL、Postfix、Apache、nginx、Redis、Docker
    • FW・ライブラリ:Spring Boot、Laravel、Zend Framework、Vue.js、Vuetify、Sass、React、Redux、jQuery、GraphQL
    • 開発ツール:eclipse、GitLab、IntelliJ IDEA、PHPStorm、Xcode、Android Studio、Flyway、Redmine、Kubernetes(k8s)、GitHub Copilot
    • CI・テスト:Selenide、Gradle、JMeter、jUnit、PHPUnit、Playwright、Cypress、Jest、Vitest、Jenkins、Ansible、Bitrise
  • インフラ
    • 言語:Go
    • プラットフォーム:オンプレミス, AWS(EC2、ECS、EKS、RDS、S3、Lambda etc)
    • 仮想化基盤: VMWare, Nutanix
    • IaC: Terraform, Ansible
    • 運用・監視:Zabbix、Grafana、Prometheus、ElasticStack
    • その他ツール:Git、Jenkins、Selenium、Rundeck、Serverspec
  • デザイン
    • ツール:Figma

ラクスのプロダクト一覧

過去のMeetUp開催テーマ

注意とお願い

個人情報の取り扱いについて

個人情報は関係法令に従って管理いたします。

なお、当日アンケートなどでご回答頂いた情報につきましては、ラクスの個人情報保護方針に基づき適切に管理いたします。

注意事項

  • 当イベントの内容およびスケジュールは、予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください。
  • 他の参加者の方の妨げになるような行為は禁止、運営側の判断でご退出をお願いする場合があります。
  • ブログやSNSなどで当イベントに関する発信を行う際には、公序良俗に反する内容のないよう、ご協力をお願いします。
  • 当イベントはオンライン開催のため、通信状況によって音声や映像の乱れがある場合がございます。
  • 配信トラブル時のアナウンスはTwitterより行います。
  • 当日のイベント風景を録画させていただいております。内容は後日レポート記事やSNS掲載又は、会員限定の動画配信される場合がありますのでご了承ください。

Feed

ラクス

ラクスさんが資料をアップしました。

12/07/2023 19:17

ラクス

ラクスさんが資料をアップしました。

12/07/2023 19:15

ラクス

ラクスさんが資料をアップしました。

12/07/2023 19:13

Group

ラクス

ラクスが運営するエンジニア向けのイベントページです。

Number of events 362

Members 9997

Ended

2023/12/06(Wed)

19:00
20:30

Registration Period
2023/10/23(Mon) 12:00 〜
2023/12/06(Wed) 20:30

Location

オンライン

オンライン

オンライン

Organizer

Attendees(169)

connpfreak

connpfreak

【ラクスMeetUp】ARR100億超プロダクトをさらに成長させるプロダクトマネジメント に参加を申し込みました!

chihiro8888

chihiro8888

【ラクスMeetUp】ARR100億超プロダクトをさらに成長させるプロダクトマネジメント に参加を申し込みました!

mo_0824

mo_0824

【ラクスMeetUp】ARR100億超プロダクトをさらに成長させるプロダクトマネジメント に参加を申し込みました!

Ryusei Ikezawa

Ryusei Ikezawa

【ラクスMeetUp】ARR100億超プロダクトをさらに成長させるプロダクトマネジメント に参加を申し込みました!

kandc_matsunaga

kandc_matsunaga

【ラクスMeetUp】ARR100億超プロダクトをさらに成長させるプロダクトマネジメント に参加を申し込みました!

Yu Kawanami

Yu Kawanami

【ラクスMeetUp】ARR100億超プロダクトをさらに成長させるプロダクトマネジメント に参加を申し込みました!

tk_u

tk_u

【ラクスMeetUp】ARR100億超プロダクトをさらに成長させるプロダクトマネジメント に参加を申し込みました!

tomcat_ch

tomcat_ch

【ラクスMeetUp】ARR100億超プロダクトをさらに成長させるプロダクトマネジメント に参加を申し込みました!

_m0ric0

_m0ric0

【ラクスMeetUp】ARR100億超プロダクトをさらに成長させるプロダクトマネジメント に参加を申し込みました!

deniyung

deniyung

【ラクスMeetUp】ARR100億超プロダクトをさらに成長させるプロダクトマネジメント に参加を申し込みました!

Attendees (169)

Canceled (13)